離乳食レシピ

離乳食レシピ 鮭とほうれん草の和風クリーム煮【離乳後期】

(30g×5食分)

  • 鮭 50g
  • ほうれん草 20g(茹でて水にさらしたもの)
  • 玉ねぎ 50g
  • だし汁 120ml
  • 牛乳 大さじ2
  • みそ 小さじ1/4
  • 水溶き片栗粉 (片栗粉 小さじ1/2 水 小さじ1)

《下準備》

  • 鮭は皮と血合い、骨を取り除いておく。
  • ほうれん草は下茹でし、水にさらし、水気をしっかりしぼり、細かく刻んでおく。
  • 玉ねぎは長さ2cmくらいの繊維に沿った薄切り。

《作り方》

  1. 鍋に鮭・ほうれん草・玉ねぎ・だし汁を入れ、柔らかくなるまで煮る。(沸騰後アクがあればすくい、弱火で7〜8分程)鮭は火が通ったら菜箸で食べやすい大きさにほぐす。
  2. 牛乳・みそを加え、全体に馴染ませる。
  3. 水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。

牛乳を加えたあとは混ぜながら加熱すること。

水溶き片栗粉は片栗粉1:水2が失敗の少ない割合。

水溶き片栗粉を入れたら、しっかり加熱すること。

→ここで加熱が足りないと、水戻りしてしまうので注意。

だし汁は鍋の大きさや火加減で必要な量が変わるので調整する。

冷凍する場合は1週間を目安に使い切ります。

アレルギーについて

×牛乳・乳製品

牛乳を使用しています。

乳アレルギーがある場合は、牛乳除去で和風あんにしたり、豆乳などで代替えして作ってください。

加熱調理への使用であれば、牛乳も使えます。

心配な方は粉ミルクで代用してください。

出来上がり量100ml分くらいを鍋で溶かすとよいと思います。

(だし汁の残りが少ない場合は粉ミルクの量を調整したり、白湯を足したり調整してください)

離乳食には塩味のついていない生鮭などを選んでください。

お刺身とかでもOK。

 

離乳食作りに揃えておくと便利なアイテム

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】★レビューキャンペーン実施中★ kawaii&born*オリ…
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/4/18時点)

記事が価値のある物だと思われたらSNSシェアして頂けると嬉しいです。

レシピの詳細を見たい方はプロフィール欄のインスタグラムよりご覧頂けます。

ABOUT ME
植草真奈美
植草真奈美
管理栄養士・フードコーディネーター/ 保育園で栄養士の実務経験を積んだのち、大手料理教室へ。本社商品開発部でレシピ開発を担当後、ヘルスケア事業部の立ち上げに携わる。独立後は、レシピ開発やコラム執筆をはじめ、セミナー講師、実業団への栄養指導のほか、離乳食メディアの監修なども手がける。乳幼児食指導士所持。 HPはこちら