離乳食レシピ

離乳食レシピ おさかなミルクコロッケ【離乳中期】

(10個分)

  • じゃがいも 70g
  • 玉ねぎ 20g
  • 白身魚 20g
  • だし汁 150ml
  • 粉ミルク 出来上がり量80ml
  • パン粉 大さじ2(6g)

 《下準備》

  • じゃがいもは皮をむいて芽を除き、5mm角に切っておく。
  • 玉ねぎは皮をむいて2〜3mm角に切っておく。
  • 白身魚は皮や骨、血合いなどがあれば取り除いておく。

《作り方》

  1. パン粉はほんのりきつね色になるくらい、フライパンで乾煎りする。
  2. 鍋にじゃがいも・玉ねぎ・白身魚・だし汁を入れ、柔らかくなるまで煮る。(沸騰後、弱火で7〜8分程)蓋はせずに水分を飛ばし切るイメージ。白身魚は菜箸でほぐしてください。
  3. 水分が飛び切る少し前に粉ミルクを加え、溶かし、混ぜながら加熱する。
  4. すりこぎでなめらかに潰し、10等分にして形をととのえる。
  5. パン粉をまぶす。

鍋の中でつぶすとしっとり仕上がる。

→ゆるい場合は潰したあとに混ぜながら火にかけると水分が飛ぶので、固さが調整できます。

だし汁は鍋の大きさや火加減で必要な量が変わるので調整する。

粉ミルクは溶かさず、粉の状態で使います。

冷凍する場合は1週間を目安に使い切ります。

アレルギーについて

×小麦

パン粉を使用しています。

パン粉の代わりに炒ったおからパウダーをまぶしてあげてもよいかも。

→大豆アレルギーに注意してください。

△牛乳・乳製品

パン粉は、乳製品は使われていないことが多いので、乳アレルギーの場合でも食べられます。※必ず使用商品の成分表示を確認してください。

粉ミルクもアレルギーでダメな場合は除去してください。

ジップロックやタッパーにそのまま入れて冷凍保存できます。

1個ずつ解凍できるので便利です。

パン粉は乾煎りするとカリカリになりますが、コロッケ生地にまぶすと水分を吸ってしっとりと柔らかく仕上がります。

離乳食作りに揃えておくと便利なアイテム

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】★レビューキャンペーン実施中★ kawaii&born*オリ…
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/4/18時点)

記事が価値のある物だと思われたらSNSシェアして頂けると嬉しいです。

レシピの詳細を見たい方はプロフィール欄のインスタグラムよりご覧頂けます。

ABOUT ME
植草真奈美
植草真奈美
管理栄養士・フードコーディネーター/ 保育園で栄養士の実務経験を積んだのち、大手料理教室へ。本社商品開発部でレシピ開発を担当後、ヘルスケア事業部の立ち上げに携わる。独立後は、レシピ開発やコラム執筆をはじめ、セミナー講師、実業団への栄養指導のほか、離乳食メディアの監修なども手がける。乳幼児食指導士所持。 HPはこちら